Best Play!鷹馬日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第50回九州ダービー栄城賞登録馬発表

<<   作成日時 : 2008/05/26 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


第50回九州ダービー栄城賞(KJ1)2000m
佐賀・デスロール     牡3 山田義人
佐賀・フサイチサガントス 牡3 東 眞市
佐賀・スターオブジャンプ 牡3 真島元徳
佐賀・キングサンディ   牡3 東 眞市
佐賀・オリオンザナイト  牡3 西岡龍三
佐賀・アイティーバトル  牡3 濱田一夫
佐賀・ファインベルベット 牝3 手島勝利
佐賀・オーシャンカラー  牡3 山田 勇
佐賀・ミトノコウモンダ  牡3 吉田 昭
佐賀・オペラウィン    牝3 武藤敏明
荒尾・コトブキムーン   牝3 副島義弘
高知・タケショウクィーン 牝3 雑賀正光

ダービーWeekの第1弾九州ダービー栄城賞の登録馬が発表になりました。
そこで今回登録してきた12頭を紹介してみたいと思います。

・デスロール
中央5戦1勝後、佐賀に転入。初戦のカーネーション特別(B1−1組)で古馬に混じって3着に健闘。出走馬の中では格付けは一番上の存在。

・フサイチサガントス
御馴染み関口房朗氏がセレクトセールで700万余で購入した話題馬。本質的には芝向きなれど、前走はB2−3組でも差し切り勝ちを収め非凡な才能を見せた。栄城賞も有力馬の一頭。課題は2000mに伸びる距離か。

・スターオブジャンプ
認定新馬を勝って以来、積極的にJRA遠征を繰り返し、小倉の萌黄賞では5着に食い込む健闘を見せた。ただ父ダイタクヤマト×母父ウォーニングの血統は如何にも短距離向き。

・キングサンディ
去年の九州ジュニアチャンピオン勝ち馬。前走荒尾ダービーでは1番人気に支持されるも最後の直線で伸びず3着に敗れた。巻き返しに注目。

・オリオンザナイト
道営4戦2勝後、佐賀に転入現在2連勝中で、特に前走は古馬C1−2組で1分29秒0はこの時期の3歳馬にしては優秀なタイム。

・アイティーバトル
去年7月の認定新馬戦を勝利した後、イマイチ勝ち切れないレースが続いていたが、前走鯱の門特別を勝ち栄城賞出走権を確保。デビュー以来掲示板を外していない堅実派。

・ファインベルベット
南関東5戦1勝後、今年3月に佐賀転入。しかしながらル・プランタン賞5着程度の実績ではこのメンバーに入っては厳しいか。

・オーシャンカラー
母は2000年の九州ジュニアCh勝ち馬オーシャンハイ。道営7戦未勝利の後、母ゆかりの地佐賀へ。転入後は6戦3勝の成績。飛燕賞は出走取り消しになったもののパラダイスセントに次ぐ2番人気に支持されていた。

・ミトノコウモンダ
道営未勝利後、佐賀に転入。2月のJRA交流グリーンカップで2着に入る等、佐賀3歳の中では上位に入る実力を持っていたが、前走荒尾ダービーで重賞初制覇した。

・オペラウィン
佐賀転入後、4戦目から3連勝でル・プランタン賞を勝利。しかし、前走有田焼特別(3歳−1組)では勝ち馬から1.9秒離された6着に敗れている。

・コトブキムーン
荒尾からの参戦馬。去年の九州ジュニアGP勝ち馬でありながら、何故か荒尾ダービーを回避し当日の平場戦に回り2着に敗れる。しかしその後のつつじ特別(3歳1組)では勝利する等、荒尾での実力は上位の存在。

・タケショウクィーン
去年に続き高知から黒潮皐月賞馬が参戦。ただし、去年のスパイナルコードと比較して時計面で見劣るのが気掛かり。

2008ダービーウイーク

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第50回九州ダービー栄城賞登録馬発表 Best Play!鷹馬日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる