Best Play!鷹馬日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は飛燕賞とフェブラリーステークス

<<   作成日時 : 2009/02/22 08:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

佐賀9R 
第5回飛燕賞(KJ3) 3歳オープン 1800m
◎ 2・パスカル
○ 5・クラガリレイ
▲10・ティピカル
△ 8・グレートトップガン
△ 3・ミヤノオードリー

やはりギオンゴールドに唯一土をつけた実績を持つパスカルが本命。加えて前走B2級の強豪古馬エスワンダッシュにコンマ2秒差の3着というのも高く評価できるものだと思います。
ギオンゴールドがいないここは負けられない一戦。

となると2着争いが焦点。
2番人気になりそうなオヤビンは父ビーマイナカヤマ、という短距離の血統が前走から3ハロン伸びるこのレースでは疑問視されるところです。まぁ飛燕賞より50mだけ短い1750mでは勝ち鞍はあるにはあるんですけどねぇ。ここは思い切って消してみます。
そこで、ステップレースでタイム差なしの3着に入ったクラガリレイ、先月の筑紫野特別を勝って以降順調に調整されてきたティピカルの2頭をパスカルの相手候補としてみました。
以下グレートトップガンの逃げ粘りと、鮫島騎手に乗り替わったミヤノオードリーを3着候補にします。

予想買い目

2009/02/22 佐 賀 9レース
三連単 2-5-8 2-5-10 2-10-3 2-10-5 2-10-8 2-5-3

※新しいウインドウが開きオッズパークが表示されます。


東京11R
第26回フェブラリーステークス(GT)ダート1600m
◎12・エスポワールシチー
○16・フェラーリピサ
▲ 9・ヴァーミリアン
☆14・カジノドライヴ
△ 2・カネヒキリ
△ 3・サンライズバッカス
△ 5・バンブーエール

カネヒキリとヴァーミリアン。この2頭の実績は大いに認めてももう明け7歳馬。そろそろ世代交代があっても不思議ではないと思います。
特にカネヒキリは2番枠で、スタートの芝でダッシュが付かなかった時包まれてしまう心配もあり絶対視は禁物だと思います。
そこで4歳馬エスポワールシチーの勢いと重賞2連勝中のフェラーリピサの4歳、5歳馬を本命、対抗としました。


というわけで下記バナーにある最強GPの予想は、
三連単で12→9,16→2,9,14,16の6点。

もちろん3と5も実際の馬券で買いますよ。



『競馬最強の法則:完全無料の予想大会』

【賞金総額1200万円】超のBIGチャンス!

☆無料エントリー受付中☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は飛燕賞とフェブラリーステークス Best Play!鷹馬日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる