Best Play!鷹馬日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州大賞典予想

<<   作成日時 : 2010/11/13 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

13日土曜日の佐賀競馬で山口勲騎手が4勝を挙げついに大井の戸崎騎手を抜いて地方全国リーディング単独トップに躍り出ました。
日曜日も有力馬がズラッと並んでいるので何勝積み上げてくれるか期待したいですね。


さて明日は佐賀競馬唯一の2500m戦九州大賞典。
最終登録からエフケーフィルが回避しましたが、ベストメンバーが揃ったといっていいでしょう。

佐賀9R
九州大賞典(KJ1) 2500m

◎ 3・ミヤノオードリー
○ 4・マンオブパーサー
▲ 9・インザエア
△10・ワンパクメロ
△ 1・ヘイアンレジェンド
△ 7・コスモシェアト

過去のこのレースの傾向を探ると、同じ馬が2年3年と続けて好走しているリピーターレースというのが分かります。
となると去年の1〜3着馬、ミヤノオードリー、ワンパクメロ、ヘイアンレジェンドはマークしておく必要があるでしょう。
そして問題が1番人気を背負うであろうマンオブパーサーがこの長距離戦でどうなのか?
この馬は南関東時代2400mの東京記念に出走経験がありますが、勝ち馬に3秒以上離された8着(9頭立て)と大敗。
それ以外は主にマイル前後を主戦場としており、もしかすると長距離への適性はミヤノオードリーに劣るのではないかとも考えられます。ただ佐賀に移籍してからのレース振りや力関係を考えると対抗評価は必要でしょう。

そういう訳で長距離適性を味方につけたミヤノオードリーが本命です。

そしてインザエアの評価をどうするか。
ロータスクラウン賞を勝ち、トライアルを勝ってここに駒を進めるローテーションはミヤノオードリーとほぼ同じ。2000mの勝ちタイムもミヤノオードリーに勝っているのであれば3番手評価が妥当。ただ母父リンドシェーバーという血統が長距離戦を戦う上では少し気掛かり。
インザエアが駄目となれば古豪ワンパクメロのひと差しも警戒しないといけませんね。

買い目は、
3⇒4,9,10⇒4,9,10,1,7の12点

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州大賞典予想 Best Play!鷹馬日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる