Best Play!鷹馬日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【九州大賞典】マンオブパーサーがレコード勝ち

<<   作成日時 : 2010/11/15 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の九州大賞典は1番人気のマンオブパーサーが2分46秒5でレコード勝ち。
レース前は距離適性を疑う見方もありましたが(※私もそう思ってた)、レコード勝ちという事実を見せつけられては恐れ入りましたと言うしかないです。
山口騎手も『抑えるのに苦労した』と勝利インタビューで仰ってましたが、あんなに引っ掛かってメンバー中3位の上がりで持ち堪えたのは凄い。

そして2着には荒尾のタニノウィンザー。去年は着外に敗れていたので全くノーマークでしたが、上がり最速で2着に食い込んでいたとは・・・。あわや勝つか!?という勢いでしたし大健闘でしたね。

画像

画像



勝利ジョッキーの山口勲騎手はこの九州大賞典を勝つのは意外にも初めてなんですね。そしてこの重賞勝ちが今年の253勝目。11月14日現在で地方全国リーディング単独トップに立ちました。
この調子で年末まで突っ走ってもらいたいですね。
画像


レコードタイムを示す赤ランプ。滅多にないことなので記念撮影
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【九州大賞典】マンオブパーサーがレコード勝ち Best Play!鷹馬日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる