Best Play!鷹馬日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大波乱の栄城賞、コスモノーズアート優勝

<<   作成日時 : 2011/06/06 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

九州ダービー栄城賞 結果


先団を形成した馬達が総崩れとなる中、長田騎手騎乗のコスモノーズアートがゴール直前でリネンハイブリットを交し優勝。2着にはリネンハイブリッドが入り今年は鯱の門特選組のワンツー。そして3着には全く人気のなかったリョウマニッポンが入り三連単77万馬券の大波乱となりました。

勝ち時計は2分11秒3と去年のメイオウセイのタイムと変わらなかったんですが、上がり3ハロンが40秒1。メンバー中最速の上がりで40秒台だったので今年はハイペースの消耗戦でスタミナが問われる流れになったようです。

長田騎手は2001年のマイサクセス以来10年振りの栄城賞制覇ですね。本当におめでとうございました!
そして2着リネンハイブリットの田中直人騎手は惜しかった。本当にあともうひと踏ん張りでダービージョッキーになれたとこだったんですが、さぞかし悔しかったことでしょう。ただ今年はリーディング7位と成績が向上してますし確かに巧くなってきてます。まだ若いし騎手を続けていれば重賞を勝つチャンスも巡って来ると思います。

そして断然の1番人気だったリリーはなんと勝ち馬から4秒離される最下位。スタートからずっとカノヤハヤブサに外から競り掛けられる展開はきつかったのか完全にバテてしまったみたいです。
まさかあんなに2頭が突っ張り合うとは思わなかった。

予想はリリー軸で大失敗だったんですが、抑えで買った馬券が馬単2⇒1で裏目喰らっていた事に仰け反ってしまった・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大波乱の栄城賞、コスモノーズアート優勝 Best Play!鷹馬日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる