Best Play!鷹馬日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月2日からIPATで地方競馬の発売開始

<<   作成日時 : 2012/07/25 00:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

JRAのインターネット投票システムを活用した
地方競馬の勝馬投票券の発売について


地方競馬IPAT発売日程(平成24年10月〜12月)
地方競馬IPAT投票画面イメージ
参考資料



ついにIPATでの発売方式と日程が発表になりました。

参考資料を見ると、ネットバンク系の即PATが原則的に土日+火水木の週5日、A−PATが原則土日+JRA開催のある月曜日に発売するとのことです。

発売対象は基幹開催場+併売場3つの最大4場で、ダートグレード競走のみならず各地方競馬場の重賞競走や平場の全レースが発売されます。

個人的には佐賀競馬をホームにしているので佐賀の発売はいくつあるのか気になったのですが、とりあえず年内に発売されるのは、基幹競走として12月24日の中島記念の日と、併売場として11月17日、11月25日、12月1日、12月15日、12月16日、12月23日の計7日間。

九州大賞典や九州ジュニアチャンピオンの日は対象になってないんですね・・・

あとA-PATはJRAの開催日にしか発売しないようです。やはりシステムの仕様上、週明けの第一営業日(月曜)に口座ロックしなければいけない都合なんでしょうね。
平日は即PATのみ発売となると南関東や兵庫、道営、東海地区など平日開催の競馬場はダートグレード競走を土日に持ってくる可能性もあるんじゃないでしょうか?名古屋競馬は金曜日に東海ダービーなんてやらないでしょう恐らく。


以上が発売概要ですが、いざ発売が開始されるとJRAのお客さんからは当然のように発券機で買いたいという要望が出てくるはず。今後の課題はこの辺りでしょうか。

しかし漸くここまでこぎつけましたね。どのくらい売れるのか見当付きませんが荒尾競馬ももう1年存廃の判断を遅らせて欲しかったと、もうこんな事言っても仕方ないんだけどもそう思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月2日からIPATで地方競馬の発売開始 Best Play!鷹馬日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる