Best Play!鷹馬日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年度からの変更点

<<   作成日時 : 2013/04/02 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新年度に入り佐賀競馬でも色々と変更点がある様子なのでいくつか列挙しておきます。

・薄暮競馬の実施

4月から第1レースが12時発売開始、12時15分発走に変更され事実上の薄暮競馬が始まります。
という事は最終レースの時刻をIPAT発売ぎりぎりに併せてくると思われます。恐らく最終レースは18時15分になるんでしょう。
JRAのレースが終了してからIPATからの投票が増えるのでこれ自体は当然の成り行きで、特に佐賀は日没時間が他の地域より遅いので9月中旬までは18時台に最終レースを持ってこれるアドバンテージがあります。
ただ、本場や場外で買ってるお客さんの行動パターンが読めません。薄暮競馬だと最終レースを待たずに早めに帰ってしまう人達も出てきそうな気もしますし・・・こればかりはやってみない事にはちょっとどうなるかわからないですね。


・7重勝がセレクトからランダムへ変更

昨年5月に登場した馬券でしたが売上は全く奮いませんでした。奮わないどころか5重勝と売上が分散して5重勝の売上もさらに低下。
まぁ1番人気の勝率が50%もあれば100万オーバーの高額配当にはなりませんね。ランダム移行も止む無しでしょう。ランダムでもそうすぐにはキャリーオーバーが貯まるとも思えませんが。


・マークカードの変更

地方競馬共同トータリゼータに移行となりマークカードが全国で統一。従来の他場欄が消滅しそれぞれの場名にマークする方式となりました。それに加えてJRAにもあるライトカードが登場。
共同トータとなれば地方競馬なら全国どこでも払い戻しが可能という解釈でOKなんですよね?


・番組賞金格付けの変更

A1級〜900万以上、A2級〜500万以上900万未満

B級〜200万以上500万未満

C1級〜80万以上200万未満

C2級〜80万未満

3歳〜150万未満

2歳〜期間中


従来のA3級がA2級に統合、B1級とB2級もB級へ統合、C2級が100万未満から80万未満へ変更となってます。



最後に3月一杯で廃止になった福山競馬から柳井宏之調教師と渡辺博文騎手が移籍ですね。
38歳とはこれまた若いですね柳井師。最初は何かと苦労するでしょうが新風を吹き込んで欲しいです。

そして渡辺騎手は2241勝を挙げるベテランジョッキー。佐賀での騎乗経験は2003年の西日本アラブ大賞典以来10年ぶり。

13日土曜日に紹介式が行われる予定。お二人共頑張って欲しいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新年度からの変更点 Best Play!鷹馬日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる